DISCOVERY & INCUBATION & GROWTH PROGRAMS FOR DIGITAL HEALTH STARTUPS

TECH FOR LIFE

DISCOVERY & INCUBATION & GROWTH PROGRAMS FOR DIGITAL HEALTH STARTUPS

デジタルヘルスに特化したスタートアップ総合支援プログラム

デジタルヘルスに特化した
国内初のスタートアップ総合支援プログラム

 

参加のメリット

国内外の製薬企業とのコラボの機会

ヘルスケア業界特有の課題に合ったアドバイス

海外展開に向けたピッチの機会

 

5月24日に開催しました!

symp5
symp1
symp3
challenge4
challenge3
challenge1
challenge2

スタートアップチャレンジ

5分ピッチをして、アクセラレーターやVCからもれなくフィードバックが得られます。
優秀者には ZENTECH DOJO Nihonbashi のアクセラレーションプログラムに入門し、最低300万円のエンジェル投資を受けることができます。

アクセラレーション支援を受けたチームは、さまざまなヘルスケア事業者からのフィードバックが得られ、SOLUTION DAYでのピッチに進むことができます。

SOLUTION DAYでの優秀チームは、賞金のほか、国内外のイベントに参加し、事業会社や投資家と多くの接点を持つことができます。

 

応募条件

  • ・ ヘルスケア、ウェルネス、ライフサイエンス等のスタートアップ
  • ・ 資本調達額5000万円未満(シード~アーリー)(法人未設立でも構いません)
    • 調達が進んでいる企業は Solution Day のコンテストにご参加ください。

Techチャレンジ

IT企業のプロジェクトや新規事業チームがまるでスタートアップのように、5分ピッチをして、アクセラレーターやVCからもれなくフィードバックが得られる機会です。
優秀者には、スタートアップ同様のアクセラレーション支援が得られます。

アクセラレーション支援を受けたチームは、さまざまなヘルスケア事業者からのフィードバックが得られ、SOLUTION DAYでのピッチをするチャンスがあります。

 

応募条件

  • ・ヘルスケア、ウェルネス、ライフサイエンス等の課題をITで解決するチーム
  • ・メンバーは5人以内で構成されていること

 

 

開催日時

 

5月24日(金)

日本橋ライフサイエンスビル

3階313会議室

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-3-11

11:30~14:00 スタートアップチャレンジ&ITチャレンジ

 

5月24日

6月~8月の3カ月間

9月6日

challenge_day
zentech_logo_arrow
solution_day
  • 当日は、日本語で5分間のピッチをしていただきます。※発表・スライド形式自由
  • その場で、VC/アクセラレーターよりアイデアやビジネスへのフィードバックが得られます。
  • 採択されたチームは、約3か月のZENTECH DOJO Nihonbashiのアクセラレーションプログラムに参加いただけます。
  • 優秀チームには、即時出資の可能性があります。
  • 採択された時点で、希望者には300万円のエンジェル型出資をいたします。
  • 本アクセラレーションプログラムは、ヘルスケア・ライフサイエンス事業に特化しており、LINK-Jの施設やネットワークが利用いただけます。
  • 起業の相談、課題の深堀、メンタリングによるビジネスモデルのブラッシュアップ、大手企業との人脈づくりやサポートなどを得ることが出来ます。
  • アクセラレーションプログラム終了後に「SOLUTION DAY」に挑戦していただきます。
  • 当日は、投資家・事業会社に向けてピッチをしていただきます。※時間・形式は決まり次第、ホームページに更新いたします。
  • 賞金総額100万円。
  • 優秀チームには、海外展開・ブランディング・ネットワーキングのサポートとして以下を企画・予定しています。(予定のため内容は変更になる可能性があります)
    • ・2019年10月パシフィコ横浜で開催されるBio Japan 2019でのプロモーション
    • ・サンフランシスコで開催されるTECHCRUNCH DISRUPT SF 2019への出場と渡航・滞在費の提供(予定)
    • ・アジアヘルステックカンファレンスへの参加と渡航・滞在費の提供(予定)
    • ・スポンサー企業によるアドバイスやサポート

投資家・アクセラレーター

津田 真吾

INDEE Japan 代表取締役テクニカルディレクター

早稲田大学理工学部卒、日本IBMにてハードディスクの研究開発に携わり、破壊的イノベーションと「イノベーションのジレンマ」を体験。シリコンバレー赴任などを経て、INDEE Japanを2011年に共同創業。大企業の新規事業立ち上げ支援と、シード期のアクセラレーターを運営する。INDEE Medicalの創業、売却に関わるなど、ライフサイエンス・ヘルスケアの新規事業の支援など数多く手掛ける。

    津嶋 辰郎

    INDEE Japan 代表取締役マネージングディレクター

    大阪府立大学航空宇宙工学専攻修士。在学時には人力飛行機チームを創設し、鳥人間コンテストでは2度の優勝を果たす。レーシングカーコンストラクターに参画後、半導体製造装置スタートアップ等を経てINDEE Japanを共同設立。大企業の新規事業立ち上げ支援と、シード期のアクセラレーターを運営する。INDEE Medicalの創業、売却に関わるなど、ライフサイエンス・ヘルスケアの新規事業の支援など数多く手掛ける。

      栗原 哲也

      新生キャピタルパートナーズ株式会社 パートナー

      2009年シティグループ証券入社、投資銀行本部にてヘルスケア業界のM&Aや資金調達を担当 2012年バイエル薬品に入社、日本およびドイツ本社にてバイオおよびデジタルヘルスベンチャーへの投資やインキュベーション、アカデミアとの産学連携を担当 2019年 新生キャピタルパートナーズ入社 東京大学農学部卒

        木村 亮介

        ライフタイムベンチャーズ 代表パートナー

        一橋大学商学部経営学科卒業後、外資系コンサルティングファームにてインフラ/ヘルスケア領域に関する政策立案・新規 事業・M&A・事業再生・不動産投資に関するアドバイザリー業務に従事した後、国内最大級のシードVCであるインキュベイトファンドへ参画。2017年1月にライフタイムベンチャーズを設立し、デジタルヘルスを含むプレシード/シードステージ企業へのインキュベーション投資を行っている。経済産業省J-Startup推薦委員、ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2018・2019審査員。